メイン画像

イベント情報

12月20日

区政報告会

日時:2014年12月20日(土)
   13:00~15:00
場所:緑ヶ丘文化会館

めぐろの保活

プロフィール

20141129

坂本史子(さかもとふみこ)

A型・おうし座
1955年 山口県生まれ
1995年 区議選に初当選
現在5期目

生活福祉委員会
市議会運営委員会

校区の普通学校

新着ニュース

目黒区有権者の政党への投票行動は?<12/19>

前回2012年から今回の政党への得票率は、自由民主党が25%から34%へ増え、民主党も16%から17%へ。無くなった政党が日本維新、みんな、未来合わせて2012年選挙当時39%あった。これらがバラけた。共産党は6%→14%の比例区得票率と、目黒区ならではだ。
投票率で前回より1万人弱が多く棄権。〝たら・れば“はないがやはり投票率が上がっていれば、結果はかなり違った。

比例代表得票率

党名 2014.12.14
目黒区得票率
2012.12.16
目黒区得票率
2014.12.14
全国得票率
自由民主党 34.34% 25.52% 33.1%
新党改革 - 1.57% 0.0%
次世代の党 - - 2.7%
民主党 17.50% 16.43 18.3%
公明党 8.71% 6.87% 13.7%
社会民主党 2.24% 2.01% 2.5%
維新の党 15.25% - 15.7%
幸福実現党 - 0.22% -
生活の党 2.88% - 1.9%
日本共産党 14.25% 6.19 11.4%

平成26年12月14日執行の衆議院議員選挙の開票結果<12/17>

目黒区投票率54.49%

小選挙区目黒区開票結果

若宮 けんじ(自由民主党) 46,713票
三谷 英弘 21,684票
手塚 よしお(民主党) 30,090票
ドクター・中松 5,736票
沢井 正代(日本共産党) 15,635票

比例代表開票結果

自由民主党 41,350票
新党改革 411票
次世代の党 5,005票
民主党 21,071票
公明党 10,499票
社会民主党 2,709票
維新の党 18,363票
幸福実現党 364票
生活の党 3,473票
日本共産党 17,160票

都選管2014.12.14東京5区結果<12/15>

東京都選管―2014.12.14衆院小選挙東京5区結果

番号 候補者名 候補者届出政党 得票数
1* 若宮 けんじ 自由民主党 102,424
2* 三谷 英弘 本人届出 44,103
3 手塚 よしお 民主党 66,255
4 ドクター・中松 本人届出 12,777
5* 沢井 正代 日本共産党 32,140

過去ニュース一覧

2014
12/09 5区(目黒・世田谷)選挙中盤情勢
12/08 区長等3役の給料などを審査する「報酬等審議会」12月19日15:30から開催、もちろん傍聴OK。
12/05 介護保険計画第6期計画、保健医療計画、障害者計画素案への意見募集を行っています。来年、1月13日締切。
12/02 今日告示、第47回衆議院選挙
11/28 特別養護老人ホームを区内2か所で建設
11/28 目黒区でも2例目の子宮頸がんワクチン「副反応」報告が
11/21 行財政改革改定素案&実施計画改定素案、意見・要望書
11/18 11月17日青木区長宛て、子ども総合計画への意見・要望書を提出しました。
11/18 目黒区特別支援教育推進計画改定素案(第3次)へ、要望書を提出しました。
11/10 学校のトイレ
11/05 区議会定例会11月20日から12月4日まで開催
11/05 パブコメ募集中!!
10/27 南の島に漂着するごみの多さや、海洋のプラスチックゴミやら世界中ごみに溢れているから、減量・減容しかないと思うんだけど
10/27 環境アセスメントについての意見はこちら(10.24付東京都環境局提出分)
10/05 早々と区長や特別職、給料もとに戻すと宣言
10/04 例の‟目黒ショック“後の緊急財政対策、反動で大盤振る舞いか?
09/12 デング熱続報
09/09 デング熱、目黒区の対応
09/03 9月10日に目黒区「子ども子育て新制度」の審査
「幼保連携型認定こども園」、ど~なんだろう
09/02 マイナンバー(総背番号)の番号付けまで1年、市民にとっては困った制度
08/29 おおむね10月から、幼稚園・保育園・認定こども園などの「認定申請」が始まります
08/21 学校管理下の熱中症死亡事故・競技別
08/20 全国初タブレット端末利用の住民窓口サービス
07/31 東山小学校3度目も入札不調
07/31 近鉄不動産が6億5500万円で落札
07/24 蒲蒲線推進や、住民・乗客の安全後回しの空港整備を含む意見書目黒区議会、責任持てる?
07/18 厚生中央病院に在宅療養者むけベッドを1床~8月から
07/14 子ども新制度で変わるもの、変わらないもの
07/01 議員定数削減の直接請求
06/23 村木厚子厚労事務次官らが法案説明資料を誤って作成し処分を受けたけど、法律はさっさと成立してしまい、区議会陳情が宙に浮いた
06/21 世の中、建設工事費が1.5倍に??3度目の正直、東山小入札告示
06/19 さまざまな福祉相談は、権利擁護センターの活用を
06/06 一般質問しまーす
05/27 新規「虐待相談受理件数」がうなぎ上りなのはなぜ?
05/22 国立競技場を壊すのを、お祝いする?
05/22 体罰調査の実名公表(学校名等)、是か非か
05/16 目黒区も大型工事入札不調に
05/16 東電へ、原発事故に係る 目黒区分の賠償請求
05/09 東横線沿線住民を無視した副都心線・渋谷駅開発と、祐天寺駅通過線整備工事
04/24 災害時の要支援者名簿の範囲拡大
04/24 2014年4月認可保育所申し込みの状況
04/22 まちを分断する26号線、用地買収進まず計画を6年後に後ろ倒し
04/07 財源の裏付けのない壮大な公共事業
04/06 保育の安全、一斉点検を!
04/06 突然、教育長辞職
03/07 患者紹介ビジネスや病院追い出し
03/06 区民税収入増をひたすら貯金にまわす区長 ~区最終補正顛末
03/03 8.1兆円かかる老朽インフラ改修
02/21 緊急の待機児童対策は
02/15 化学物質の子どもたちの健康に及ぼす影響
02/15 西小山ナーサリー、4月開園間に合わず
02/10 無党派層動かず
01/28 それぞれ1万円を支給
01/23 また死亡事故
01/18 CCCとTRCの組み合わせ
01/17 第2ラウンド
01/14 ちょっと待った
01/08 新たな『不燃化特区』で住民説明会
01/07 4月入園申込み締め切り間近、待ったなしの新年度保育園需要
01/07 ワクチン接種で副作用
2013
12/21 都知事選の費用
12/04 うしろに向かって進む?アベ政権は温室効果ガス(CO2など)1990年比で3.1%の増
11/28 ペットボトル店頭回収(23区)の廃止(案)
11/22 新しい指定管理者候補、(株)東急コミュニティーと(株)コンベンションリンケージ
11/12 え、今より大きな建物に?!
11/07 めぐろ区全施設見直し 根本有識者会議の最終意見書
11/06 入園相談、お早めに
11/06 内部告発者が・・・
11/04 ごみはもっと減らせる
11/01 情報開示、風前の灯
10/31 URへ140億円返納、関連11社から
10/30 区立中学校は、7つになってしまう
10/29 それは秘密です 原発、放射能も特定秘密?
10/11 格差問題と消費税増税
09/17 子どもの施設は大切にしなくっちゃ、区長さん
09/11 コピペですよ、首相の抜本対策は東電の対策案のマネにすぎない、と。
09/10 これで消費税上げ決定??ウソを言っても五輪招致で!
これが「第4の矢」、経済浮揚策はなにより大事?!
08/26 再稼働のために80人 VS. 事故収束のために55人あべこべでしょ
08/26 東京23区は、未だ都から独立できず、この愚かな都区制度を大阪でも???
08/23 一体どれだけもれ出しているのか
07/29 小泉政権の時と比べてみると・・・
07/26 今回参議委員選の一票の格差最大は4.77倍。
07/25 3号機はおこっている・・・?!「被ばくを言ったらCMへ」山本太郎さん、
07/25 建物被ばくの調査が必要(その1)
07/24 巨大自民党誕生で、日本財政先行き真っ暗!
 1100兆円の巨額長期債務をかかえ「出口戦略」なしの日本経済の先行きは?
07/24 最大雨量、時間100ミリ目黒を襲った大雨
07/22 やはり強かった業界団体推薦候補、「成長戦略」? でも1%だけがうるおう政治はまっぴらごめんだ
07/06 参議院選・投票用紙は2枚、「選挙区」と「比例区」どちらも候補者名を書く必要あり
07/03 第23回参議院選公示
07/02 「目黒区は東京電力から15万円の賠償を受けました」
06/24 自公あわせて82議席、全員当選の開けてびっくり!
都議選2013=43.50%史上二番目に低い投票率
06/21 高市発言はアベ首相を代弁都議選自公『圧勝』で、原発政策はどうなる?!
06/20 自民政権、6原発・再稼働へ爆進するのか!?
06/12 不動、宮前、烏森、鷹番の学童保育クラブ・児童館を「委託化対象候補施設」に??
05/26 都議会選挙の「死票」は?
05/10 6月はじめにも委員会採決?国会傍聴をしよう
05/03 プライバシー情報を同意なしで使用
05/03 マイナンバー 総務省も「国民の利便性はそんなに向上しない」と
05/02 予防接種は万全ではない
05/02 ゼロ増5減なんて、改革でもな~んでもない 正々堂々と全国比例で勝負を
04/18 都有地活用による認可園拡充を
04/08 認可園4月入所ができなかった保護者の皆さんへ
     守屋教育会館跡地に新認可園~~6月から
04/08 マイナンバーカード 持つ、持たない自由はない
03/06 1票の格差裁判・判決
03/01 実践家が集まった地域福祉審議会
02/28 区有施設にこれから711億円かかるので・・・
02/28 評議員会にかける前に
02/22 マイナンバー制、閣議決定?
02/19 本日、代表質問
01/18 アベノミクスに浮かれている場合か
2012
12/30 衆議院選、都知事選の結果について~4割の得票率で8割の議席~
12/29 福島県は「11ヶ月ぶりに県外避難者が6万人を割った」
12/29 2013年1月までの受け入れ量はおおよそ23,500㌧
12/20 来年一月からの災害廃棄物の受け入れについて
12/08 給食丸ごと検査、保健センターでの食材検査最近の委員会報告
12/08 清掃協議会を延命させるための規約改正か?
11/14 上目黒保育園、中目黒保育園、東山保育園、鷹番保育園が区立じゃなくなる?!
11/13 全校への特別支援教室開設は、どうなの?
11/12 大橋再開発ビル内、床取得で23億7千5百万円をポンと
11/07 インフルエンザワクチン、取り違え
11/04 食べ物の包括的な安全について☆
~原料原産地表示、食品添加物表示、遺伝子組み換え食品表示~
10/26 さあ、「ポストイシハラ」
10/26 公園・保育園等の砂場のベクレル値について
10/26 碑文谷保健センターでの食材検査
10/19 新たな保育園・学校給食の放射線量検査について
10/19 120人定員民間特養ホーム建設、保育園3施設(私立)整備などの「新実施計画」
10/17 「強羅・花扇が8千万円で落札」表題
9/26 目黒工場、渋谷工場で新たにアスベスト検出
9/25 新たな保育園・学校給食の放射線量検査について(続き)
9/24 新たな保育園・学校給食の放射線量検査について
9/14 決算特別委員会は、9月18日(火)~25日(火)
9/14 いじめ緊急調査
9/14 東京都が防災・素案を公表
9/14 子どもの甲状腺がん
9/14 ザ、ムダ使い
8/28 目黒区(碑文谷保健センター)で放射能独自検査
ベクレルモニターを使って、9月下旬より
8/21 施設使用料の値上げ
8/19 東京都や、清掃一組はどう考えている?
8/13 大橋ジャンクション屋上に建設中の“空中公園ただいま整備中
8/13 また、排ガスからアスベスト検出
8/9 目黒区・東京都総合防災訓練2012について考える、学習会を開催。
8/2 写真
7/20 清掃工場・排ガス中にアスベスト検出
7/12 宮城県災害廃棄物の目黒清掃工場での受け入れ
7/11 保育園給食の調理、民間委託
原町保育園に決定!?経費の削減が優先?!
7/11 企業が日曜・祝日にシフト勤務を実施の場合の、「休日保育」の
利用者を募集しています。
7/11 7月16日の10万人さよなら原発集会に、『統合防災演習』をぶつけてきた防衛省??!
7/9 廃炉が確定している福島第一1号機から4号機の固定資産税まで電気料金値上げの根拠にしていた東京電力
7/9 都へ特区の申請~~林試の森周辺・荏原地区が
6/12 宮城県の災害廃棄物処理量の下方修正による23区受入量への影響は、女川町受け入れ処理量は当初の10万㌧から6.1万㌧に変更されたが区部5万㌧で変わらず、多摩地域は、5万㌧→→1.3万㌧へ
6/12 住民説明会参加者有志による「災害廃棄物広域処理に関する要請と質問」
に対し、目黒区環境清掃部清掃リサイクル課よりの回答文書(一部省略)
6/7 本日(6月7日)目黒区の放射能対策について等、質問通告を行った。
回答(一般質問への答弁)は18日午後の予定
6/7 震災廃棄物処理を考える熊本一規さん講演会へおこし下さい。
5/21 特別決議 『子どもの命を守るために全力を』
今年度「給食丸ごと検査」では、「下限値以下検出せず」ではなく、
「実測値」の公表を
5/21 北九州市へ震災がれきの、試験焼却用搬出開始。
西日本でも「広域処理」、世界的に見ても異常な政策
5/6 本日臨時議会5月21日3つの常任委員会の他に、1つの特別委員会を設置した。
5/6 子ども人口、1600万人全原発が稼働を止めた日に
4/25 自治体の清掃行政と放射性廃棄物が交錯するありえへん現状
太陽光は42円、日本は新エネルギー政策へ!
4/16 4月22日(日)「市民と科学者の内部被爆問題研究会・
第一回総会記念講演とシンポジウムのお知らせ」があります
4/16 出荷停止に、早急な損害賠償・補償を
4/13 横浜市で8,000/㎏を超える雨水沈砂が出たことから、
目黒区でも当面、雨水利用を中止 他
4/11 やっぱりあぶないワクチン接種
4/4 下水汚泥焼却灰、セシウム合計が12,100/㎏(3月6日~13日)だが、
放射性廃棄物として管理保管しなくていい訳?
3/21 予算議会開会中(~29日)「目黒区も、料金値上げ了承せず」
3/21 2次選考までに650人の子どもたちが認可園から外れた。
これでは何のための「行財政改革」!?
3/15 目黒区などががれきを受け入れることが本当の復興支援になるのか?
との問いに対し、区長は
3/14 予算議会開催中、目黒区の放射能対策予算、少なすぎ!
震災がれき広域焼却にまつわるギワク、大手ゼネコン提案丸飲み?
2/21 災害廃棄物の焼却、3月2日から開始?!住民説明会も終わってないのに!
2/10 「マイナンバー」を閣議決定(2月14日)~究極の総背番号制~
2/10 目黒区役所本庁舎の電力供給 Fパワーが8千百万円で落札
2/7 2012*保育所申込状況(認可) 2月17日結果公表
1/24 消費税増税だけではない、医療保険料も軒並みアップ!
目黒区の1号介護保険料は、基準額が2割アップ、4割アップの世帯も
1/23 放射能汚染対策を盛り込まない「環境基本計画」って?!電力の地産地消を
1/11 あれほど財政危機をあおっていたけれど、2012予算額、ほとんどかわらず
1/5 目黒区の新年度、放射能対策予算は78万円+63万円!!?
2011
12/31 欧州放射線リスク委員会は「内部被曝の実効線量は外部被爆の
600倍だとしている。
12/22 あたらしい区民保養施設は ~
12/22 2012年度のおもな事業は
12/22 22日、給食の放射能測定結果出る
12/22 民有地のホットスポットをどうするか
12/21 「検出下限値」は、5ベクレル/㎏に
12/16 区がパブコメ募集中
12/08 目黒区が、千葉県薬剤師会検査センターへ落札
12/06 公共施設の自販機設置について
11/30 給食の放射能検査12月から実施決定!
11/28 現在、児童館・学童保育クラブを測定中
11/28 月光原住区センター和室のアスベスト撤去
11/24 災害廃棄物の都内での焼却について
11/21 びっくり!
11/11 学校、保育園等の放射線量調査の結果、報立ち入り禁止となった個所・その2
11/11 土の撤去は来週からか
11/09 学校、保育園の放射線量調査の結果、立ち入り禁止となった個所(委員会公表分)
11/09 東京都による店頭食品の放射能検査の結果が、今日から公表
11/08 新行革計画、本日公表!福祉系職員削減で、ねらい打ちか!?
"めぐろショック"(緊急財政対策)から半年の目黒区行革計画とは
11/05 学校と幼稚園の放射線量測定実施中
11/01 本日の定例教育委員会から
10/28 目黒区が、全教育施設対象(幼・保・小・中・児童遊園等)に放射線量測定を11月1日から実施
10/25 放射能汚染された下水汚泥等の行き先は
10/16 放射能による食材への不安に対し
10/16 青石綿、白石綿は処理積みだったが、新たなアスベストの脅威が
10/16 区民には180億円の節約を押しつけ、自分らの給料は下げられない情けない議会!
10/12 来年4月から70名の新認可保育所開園
10/12 消費者庁が各自治体向けに放射能測定機器の貸し出しを行う
10/06 区の放射能総合対策 / 『品川宣言』〜東電の賠償責任等に対するアピール
10/05 米・牛乳など放射能検査、結果は19日にも
09/22 子どもを放射能汚染から守る区の総合対策を
09/21 なぜ野菜・魚は調べないの??!
09/20 競争入札で「脱原発」
09/12 町田市学校給食用牛乳からセシウム6ベクレル検出
08/29 3.11後の自治体の進むべき姿を示せ 財政構造の解明と歳入・歳出一体改革を
08/09 20㌔圏、30㌔圏という分け方は全然意味がなくて
07/29 どこから借りてきたのでしょう?目黒区の「緊急財政対策」
07/06 学校・保育園の給食献立表に、食材の産地表示がされます
07/05 被災地のがれきを一般焼却炉で受け入れることについて
07/01 実は関電から買っていなかった
06/30 子どもたちの「内部被ばく量」ゼロに近づけるために
06/28 学校給食の牛乳の産地は
06/27 放射能汚染の汚泥焼却灰・混入セメント使われた区発注工事は9件
06/21 東山小、下目小、五本木小、月光原小、宮前小で校庭の
放射能測定6月27日から
06/15 世田谷工場ダイオキシン問題
06/15 ヒブワクチン死亡例
06/10 目黒区も放射能測定実施を決定!実施開始はプール指導の始まる前か。
06/09 目黒区内で早急に放射能測定を行い公表することを
求める要請書を区長と教育長宛に提出
06/09 区長は原発に依存しないエネルギーシフト政策を
自治体から発せよ。庁舎内等自販機撤去を。
05/23 区財政が「崖っぷち」だ
04/10 被災地ボランティア報告
03/15 運転40年の老朽原発「部分溶融」でくい止められることを祈るばかり・目黒区議会議員/坂本史子
03/15 住基ネット経費のとてもシュールな使われ方・目黒区議会議員/坂本史子
03/15 ヒブワクチン・肺炎球菌ワクチンによる乳児死亡か・目黒区議会議員/坂本史子
03/15 目黒清掃工場が水銀汚染で停止・目黒区議会議員/坂本史子
03/15 2010・国勢調査の速報・目黒区議会議員/坂本史子
03/15 不動小「ランドセルひろば」で子どもが事故・目黒区議会議員/坂本史子
03/15 窃盗事件について・目黒区議会議員/坂本史子
03/15 区内グループホームの建設・目黒区議会議員/坂本史子
03/15 目黒清掃工場が水銀汚染で停止・目黒区議会議員/坂本史子
03/15 議員年金「名ばかり廃止」にするな・目黒区議会議員/坂本史子
02/15 めぐろ区 ― 2011予算をどうみる?・目黒区議会議員/坂本史子
02/15 都知事選と区議選を一緒にしたら、5千万円の経費削減で投票率もアップ?・目黒区議会議員/坂本史子
02/15 なごや発・トリプル投票結果のインパクト
河村流変革のこれから 「今の議会は不要」はごもっとも・目黒区議会議員/坂本史子
02/15 2011年度おもな組織改正・目黒区議会議員/坂本史子
02/15 指定管理者問題・目黒区議会議員/坂本史子
02/15 下目黒1~2丁目、目黒1~2丁目が対象『目黒駅周辺地区整備構想』・目黒区議会議員/坂本史子
02/15 社会保障はこのままで大丈夫なんだろうか?・目黒区議会議員/坂本史子
02/15 さらにごみを減らすには、その③~清掃工場を減らせるこれだけの理由~・目黒区議会議員/坂本史子
01/01 財政難なのに新年の集いは変わらず税金で・目黒区議会議員/坂本史子
01/01 社会福祉事業団やぶれる・目黒区議会議員/坂本史子
01/01 やっぱり2大政党制はニホンの政治風土に合わない・目黒区議会議員/坂本史子
01/01 17億円から10億円へ ― ダンピング的契約・目黒区議会議員/坂本史子
01/01 芸術・文化・スポーツの移行問題その後・目黒区議会議員/坂本史子
01/01 議員は報酬削減せず・目黒区議会議員/坂本史子
01/01 病後時保育の充実を・目黒区議会議員/坂本史子
01/01 さらにごみを減らすには その②~清掃工場を減らせるこれだけの理由~・目黒区議会議員/坂本史子
01/01 尖閣問題のとらえ方・目黒区議会議員/坂本史子

●月○日発行  第105号(PDF)
●月●日発行  第104号(PDF)

新着ニュースレターの配信登録は上部ボタンより。
最新号が出来上がり次第送らせていただきます。